C3market公式サイト
トップ マーケットとは 参加概要・開催要項 イベント版権システムとは 申し込みの流れ 各種申込 修正・変更フォーム
開催概要へ
代表者資格へ
必要経費へ
禁止事項へ
パッケージについて、へ

開催要項

  1. C3マーケットとは、2017年8月26日(土)8月27日(日)の両日、幕張メッセにて開催される「C3TOKYO」内にて、造形やキャラクターを楽しむファンのための「造形・作品展示ゾーン」です。(マーケットは8月27日(日)のみ開催) 従って「手作りの商品」が無いと出展できません。
  2. アニメ・コミック・ゲーム等、キャラクターをテーマにして自ら製作した造形物の複製品は、通常は著作権法によって保護されているため、複製・販売を禁止されていますが、本イベントの指定された日の当日のみ、正式に販売元の許諾を得て複製・販売することができます。
  3. イベント版権は、このイベントの主旨に賛同していただいている各版権元様のご協力によって、特別に許諾していただいているものです。なお、イベント版権許諾に関わる手続きは「C3マーケット事務局」(以下、事務局)が出展申込者に代わって行います。
  4. オリジナルキャラクターの立体化、造形作品の展示・販売も歓迎です。中古玩具の販売や自作の造形作品(ガレージキットやそれに類する作品)の販売を伴わない出展はお断りします。

[このページのトップに戻る]

代表者の資格

  1. ディーラー代表者は、満年齢20歳以上である事。
  2. ディーラー代表者は、本マーケットの主旨ならびにイベント版権の主旨を理解し、イベント規約および締切を順守し、健全なイベント運営に協力すること。
  3. ディーラー代表者は、現住所ならびに連絡先、発送物の送付先が日本国内にあり、日本語でのやり取りが可能である事(スタッフの中に日本語が話せる方がいない場合、出展をお断りする場合がございます)。
  4. ディーラー代表者は、事務局との連絡手段として電話(自宅、職場、携帯)、郵便、E-Mailの内から複数以上の方法が取れること。
  5. ディーラー代表者は、2016年以前に開催された本イベントを含む造形イベントにおいて、著しい違反行為等の理由で主催者から警告を受けたディーラーに所属しないこと。
  6. ディーラー代表者は、商品の販売に際して販売当日並びに販売後に発生した問題(パーツの欠品等)に関して責任と誠意を持って対応すること。
  7. C3TOKYO運営事務局ならびにC3マーケット事務局が出展を不適当と判断した場合はご出展をお断りする場合がありますのでご了承ください。

※これまでに本イベントを含む各造形イベントにおいて、何らかの問題行為があったディーラーはご出展をお断りします。

[このページのトップに戻る]

出展に必要な経費

項目経費備考
出展料/卓 30,000円(税別)
1卓サイズ
180cm×60cm(場所指定不可)
参加人数/卓
3名
イスの数/卓
3脚
電源使用料5,000円(税別)
(電気使用料含む)
申込者のみ
500Wコンセント1ヶ所
イベント版権
手続き料
1,000円(税別)/ディーラー版権申請者のみ

※イベント版権を申請した作品は別に版権料が必要となります。
※版権料は「価格×指定された版権料(%)×申請個数」となります。また版権元によっては別途「証紙代」が必要になる場合があります。
※ディーラーの都合で出展・販売をキャンセルした場合、出展料並びに版権使用料を返金することはできません。予めご了承ください。
※C3 マーケット事務局より御請求書を発送した時点より、100%のキャンセル料が発生致します。
 キャンセル料をお振り込みいただけない場合には、次回よりご出展をお断りする場合がございます。

[このページのトップに戻る]

禁止事項

  1. 自らの造形作品以外の販売>
  2. 中古玩具の販売>
  3. アミューズメント景品等の販売>
  4. 会場内で購入した物の販売>
  5. 他のイベントで購入した「イベント版権許諾商品」の販売>
  6. 著作権を侵害する違法複製品および改造品(リペイントを含む)の販売>
  7. 自らの製作物ではない原型を使用して、イベント版権申請をした商品の販売>
  8. 公序良俗に反する(猥褻及び暴力的、残虐な表現)商品の展示・販売>
  9. 著作権を侵害する内容の同人誌>
  10. 開場前ならびに開場後1時間以内のディーラー同士の売買行為
  11. ディーラー名に大手メーカーや著名メーカーと「間違えやすい」「紛らわしい」名称を冠すること
  12. プラモデルやガレージキット等、市販品キットの完成品を販売する行為
  13. 会場内において「キットの完成品製作代行」の受注行為
  14. 市販されているプラモデル、ガレージキットを改造した物を自らの製作物として申請、販売をする行為
  15. 他のディーラーに迷惑がかかるような大音響のBGMを流す行為
  16. 会場内での喫煙や飲酒行為
  17. ディーラー証・車輌搬入証の他人への譲渡や売買行為(ネットオークション含む)
  18. 事務局に申請していない商品の販売
  19. 転売、または他のディーラーの商品購入を目的とした出展
  20. 開場直後のディーラーダッシュ(ディーラーが目的の商品に向かって走る行為)
  21. C3TOKYO運営事務局が適切でないと判断した行為(不法行為、迷惑行為)

※禁止行為を行った場合は次回の出展に際しペナルティが課せられます。
※禁止行為を行った場合の出展取り消し、途中退場させられた場合、出展料の返金はできません。
※著作権を侵害する商品は没取させていただきます。
※禁止行為を行った場合にはどの時点に於いても販売の中止、ディーラー資格の剥奪を行います。

[このページのトップに戻る]

パッケージについて

  1. 商品は必ずパッケージして販売してください。パッケージのない商品は販売できませんのでご注意ください。

  2. パッケージの原作ロゴ・雑誌などで掲載されたイラストを使用する事は出来ません。
     (例外的に自作のイラストを事務局に申請し、版権元からの許可を得たものは使用可能です。)
    商品写真をパッケージにプリントするのは問題ありません。
  3. パッケージには必ず目立つ場所に事務局からお送りする版権表記用台紙を貼るか、台紙に記載してある情報を明記してください。版権表記が確認できない商品は販売することができませんのでご注意ください。(ご自分で記載する場合は表記の間違えに十分注意してください。)
  4. パッケージには必ず連絡先(電話番号又はメールアドレス)を明記してください。
    連絡先が確認できない場合、販売をお断りする場合もございますので充分ご注意ください。
  5. 自作のイラストをパッケージに使用する場合は事務局までご連絡ください。パッケージ申請に関する締切は特に設けておりませんが、版権元への確認が必要となるため開催3週間前までには申請されるようにお願いいたします。

※パッケージに申請のないイラストやロゴが入っていた場合は、販売不可となることがありますのでご注意ください。再版品で過去のイベントで販売された際にイラスト使用を許可されたものでも、本イベントでは事前申請がないイラスト使用は不可となります。必ず事前に事務局までご連絡ください。

[このページのトップに戻る]

本サイトに掲載されている全ての画像・文字情報・その他の無断転載・使用はご遠慮ください。
©吉崎観音/C3実行委員会 ©C3実行委員会  プライバシーポリシー